ぽんぽこ日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 『サイクルモード 2008』

<<   作成日時 : 2008/11/08 22:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

サイクルモード 2008 へ高崎から新幹線で遥々やって来ました。

昨年はMTBと小径が気になっていたのに、帰りにはロードも良いなと心変わりで結果ロードを購入しました。
今年はロードと小径をそれにパーツが目的でMTBには興味がなくなってしまいました。

幕張に着いた時には空から冷たい雨がパラパラ。
会場入りしたのは13時を過ぎてしまいました。試乗の手続きをして、入り口を入ってすぐのブリジストンのブースから見ていくことにします。

ブリジストンのアンカーは来年10周年ということで、アニバサリーモデルが2車種販売され、展示してありました。実は今一番気になっているバイクがそのクロモリのRNC7Proなんです。

画像

うーんかっこいいなー。赤が綺麗で胴抜きのカラーリングがグーです。ニュー デュラエースのフルコンポで重量も8sジャストとクロモリでこの軽さ。格サイズ50台の限定。ハンドメイドのロー付クロモリフォーク。欲しい、でも値段が・・・
試乗用のRNC7Equipeは時間が遅く本日の試乗予約は既に埋まっていました。

次に気になるバイクがこれです。Yellowknife小径フルカーボンで、展示してあった仕様のもので重量 6.4s値段は60万円位との事。
実際もってみたが軽い。Gaap の半分しかない!フレーム単品は11万円と魅力的な御値段です。

画像


KHSのニューモデルがこれ

画像

折りたたみでないのだが、分解すると後ろの日焼けしたお人形さんが担いでいるように輪行も可能みたい?でもでかすぎて担ぎたくないなー。

そして、いつの日か乗ってみたいコルナゴのマスター

画像

どうせならサローニカラーが良いなー と思ったら手の届かないところに飾れていました。

画像

これかなり高いところに展示してあります。

クワハラのブースではファニーとガープを試乗しました。
それと今回初めてストライダにも乗ってみました。ハンドルが近くて思った以上に乗りにくかった。

そして気になっていたkonaのkapu'09モデルです。試乗したけどフレームが大きいのに乗りやすく感じたけど・・・俺って変?
やはりポンプペグは排除されてました。

画像

そして1番の変更点のシートチューブ部分です。

画像

このラグの上部と下部が尖っていてカッコイイです。やはり実物を見ないと解らないものですね。これなら'09モデルの方がいいです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
Gaapと小径フルカーボン
フレーム重量なら2kgしか違わないんですけどね。
うちの軽量化したヤツなら1kgも変わりませんよ♪
Gaapに60万の値段つけたら8.4kgに出来るんじゃないかな?
gaaper
2008/11/16 11:39
ですね!でもそんな大金出せないです。
gaaperのを参考にして、まずは10kg台を目指したいと思います。
sasa
2008/11/16 23:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
『サイクルモード 2008』 ぽんぽこ日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる